引越しで一番安くて安心出来る引越し業者の探し方

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

自分の引越しの料金やサービス、業者の概要を知りたいなら、見積もりサイトの「このやり方」を使って先に情報を集めます。
見積もりサイトですが登録をしなくても確認出来ます。

自分に必要な情報を先に手に入れておいて、その上で、結局、どこの引越し業者が一番安いのか?一番安心出来る引越し業者はどこなのか?を判断します。

「自分にとって一番安い、あるいは、一番安心出来る」が正解です。

一番安い引越しなら、単身パックが一番安い(可能な場合)
普通の引越しで一番安いのは、中小規模の引越し業者が一番安い
一番安心出来るのは、大手引越し「専門」業者である「サカイ引越センター」となります。

これが一般的な目安になります。
でも、引越しは人によってケースが違う上に、運ぶ荷物も条件も違います。
引越しの営業マンも違いますし、作業スタッフも違います。

このため自分のケースならどれが一番良い?が必要です。

とにかく安心した引越しがしたいなら

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

引越しで不安になりたくない場合は、大手の引越し業者に依頼するのが一番です。
日本の主要大手引越し業者はこちら↓

サカイ引越センター
日本通運
アート引越センター(0123)
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
※2018年10月23日現在、法人・個人共に新規依頼受け付け中止中(詳細はこちら)
ハート引越センター
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
SGムービング(佐川急便)

サカイ引越センターは上でもお話をしましたが、引越し業界では日本通運とサカイが常時トップ争いをしています。
上のリストでは特に上から5番目までの引越し業者が全国の引越しの受注の大半を占めるほどです。

ただ、大手の引越し業者で気をつけたいのは、引越し専門の業者です。
引っ越し専門業者は「~引越センター」と名前がついているところです。
ここは引越しで売上を上げる必要があるので、即決を求めて押しが強くなる傾向があります。

「今日決めてくれないと帰れない」的な発言も出てきます。
安心安全が欲しい場合、大手の引越し業者は実績も実力も対応力も一番です。

しかし、大手の引越し業者であれば基本的にどこの引越し業者でもその安心水準は同じ程度なので、一番にこだわらなくても大丈夫です。

上で一番をサカイにしたかというと、引越し専門業者の中で売上がトップクラスだからです。
とにかく安心だけを手に入れたいなら、大手から選んでおけば間違いないです。

安心+安くとなると大手一社の見積もりでは無理

結局、引越しはどこが一番安いの?どこが一番安心出来るの?探し方のコツ

安心だけならば上でご紹介した大手の引越し業者の中から知っている業者に絞って一社を選べば良いです。
どこの業者に任せても、安心水準はほぼ同じです。(最高水準の引っ越しに当たるかどうかは運次第です)

安心を確保しながら少しでも引越し料金を安くしたい場合は、複数の引越し業者の「訪問見積もり」を依頼すると安くなります。

引っ越し料金を比較することで安く出来ます。
何も考えなくても見積もりが出てきますから、それを比べるだけで1社だけから見積もりを貰うよりも安くなります。

訪問見積もりが必要な理由は、営業マンが「成約をして貰うため」に価格交渉をしてくるからです。
その結果、他社の見積もりを比べることが出来るので、引っ越し料金を安く出来ます。

さらにもう一工夫でさらに安く出来る方法を「ここ」にまとめました。


引っ越し料金を安くするコツはここにまとめました

タイトルとURLをコピーしました