初めての一人暮らしで引っ越し業者を選ぶコツ

一人暮らしで初めての引越し、上手に引越し業者を選ぶコツ

初めて一人暮らしをする、久々に引越しをする、こういうときは何から手を付けて良いのか分からないことがあります。
引越し先は既に決まっている、でも、引越し日はまだ決めていない、そんな状況もよくあります。

引越し日をまだ決めていないというのが、引越し料金を安くする上で大事です。
一人暮らしをする、あるいは久々に引越しをするという場合、荷物の量もまちまちです。
※引っ越しに不安な人は引っ越し業者の間に入って仲介をしてくれる「ここ」を使うと安心です。特に女性にとって使いやすいです。

一人暮らしの場合はそれほど荷物は無いでしょうから、単身パックや単身引越しが良いです。(単身パックについては「ここ」でまとめました)
家族で引越しをする、荷物が多い引越しならば、普通の引越しになります。

単身でも家族で、引越しをするとなったら一番最初に気になるのが自分のケースでの引越し料金の相場です。
相場を知るためにあれこれとネットで調べますが、これは役立たないです。

引越し料金は、地域や引越し業者、荷物の量、引越し日時によって料金が万単位で変わるからです。
こういう時に効率的に自分のケースでの引越し料金を調べる方法は「こちら」にまとめてあります。

安心を求めるなら、大手引越し業者を選ぶ

一人暮らしで初めての引越し、上手に引越し業者を選ぶコツ

安心出来る引越しを希望する場合は大手の引越し業者が一番良いです。
ただ、大手の引越し業者についてネットであれこれ調べれば、大抵悪口が出てます。

大手はスタッフも膨大なため、どうしても不満が出てくるようなケースが目立つのは確かです。
しかし、それでも大手の中から選んだ方が良いです。

どのようなタイミングであったとしても、圧倒的な安定感があるのが大手の引越し業者だからです。
主な大手の引越し業者はコチラになります。

サカイ引越センター
日本通運
アート引越センター(0123)
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
ハート引越センター
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
SGムービング(佐川急便)

特に上から5番目までは日本有数の引越し受注件数になります。
安心を担保にしたい場合は、これらの中から選んで見積もりを依頼すると良いです。
ただ、安心に加えて安さを求める場合は、大手だけでは足りない部分が出てきます。

安心+安さを求める場合は必ず複数の引越し業者から見積もりを取ること。加えて秘訣もある

一人暮らしで初めての引越し、上手に引越し業者を選ぶコツ

引越し料金を安くしたい場合は、必ず複数の引越し業者から見積もりを取ります。
これは一社だけだと、足下を見られて見積価格が安くなりにくいからです。
引越し侍を使って概算が分かっていたとしても、
一社しか見積もりを取っていないと競合他社がいないため安くなるケースは稀です。

しかし、実際に複数の引越し業者に見積もりを取っていることが分かると、一気に値段が安くなっていきます。
もちろん、値引きが苦手な人でも心配ありません。
見積もりを取るときの秘訣があり「ここ」にまとめてあります。

初めて引っ越しをする場合などは不安が多いので効率的な見積もりサイトもよりも、見積もりのサポートをしてくれながら引越し業者を選んでくれるサービスが出てきました。
引越しが不安な人にとっては「引越しラクっとNAVI」の無料サポートを受けると、安心して、しかも安く引越し業者を選ぶ事が出来ます。


引っ越し料金を安くするコツはここにまとめました

タイトルとURLをコピーしました